ブログ

東日本ブロック勉強会「分子整合医学の観点からの発毛」について

分子整合医学の観点からの発毛

神奈川で育毛! 薄毛解消!頭皮ケアでAGA治療 女性 男性 発毛率実績98.7%
髪の毛でお悩みでしたらスーパースカルプ藤沢駅南口店へ!

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店の杉山巨樹です。

昨日3月29日ですが、東京で東日本ブロックの勉強会が開催されました。
現場の先生方が少しでもプラスの知識を得られるように、発毛を様々な観点から考える機会になればと腸内環境改善のための「ファスティング」について学ぶというテーマで講座を開きました。

たまたま私の知人に分子整合医学美容食育協会認定 プロフェッショナル・ファスティングマイスター(一級)
杏林予防医学研究所・細胞環境デザイン学 認定講師である渡辺正明さんがいらしたので講師をお願いしました。

杏林予防医学研究所といえばファスティングで有名な山田豊文先生が顧問をされている団体です。
山田豊文さんは色々な本を出していて、私も何冊も読んで勉強させていただいてます。

今回はファスティングというよりも環境汚染、有害ミネラルについて「腸内環境が悪化する原因」についてのお話しが印象に残りました。
その中でもトランス脂肪酸についての学びは衝撃でした!
こちらの本をご紹介されたので、その場でAmazonポチり。
今日の午前中に到着しました。

色々な本を書いたり監修されたりしてますが、私も以下の書籍を持ってました。

仰ってることは一貫して同じようなことですが、今日は印象に残った3つのことをお伝えします。

①、病気の原因の90%は活性酸素

人間の老化は酸化が主な原因ですが、酸化するときに生まれるのが活性酸素。
活性酸素が細胞を傷つけ病気を誘発したり、細胞劣化を促進させたりするのはもう結構有名ですよね。

では活性酸素は何が原因で発生するのかというと、
(1)、排気ガスや放射能などの大気汚染
(2)、精神的なストレス
(3)、お酒やタバコ
(4)、添加物など食品から
などがあげられます。

添加物でも問題視されているのが「トランス脂肪酸」。
以前は保存がきく魔法の油ともてはやされた時代もありましたが、徐々に健康被害の報告が多くなってきました。
人格や感情、行動、記憶力に悪影響を及ぼし、妊娠や出産のトラブルも引き起こすと言われています。

世界各国では規制の動きが始まり世界保健機関(WHO)は2023年までに世界全体でのトランス脂肪酸の根絶を呼びかけ始めています。
アメリカの食品医薬品局(FDA)は2018年6月から規制を開始。
カナダでも2019年9月~製造や輸入販売を禁止
韓国、中国、香港、ブラジルではトランス脂肪酸含有量の表示が義務付けられました。

そして日本ではまだ含有量の表示義務付け・含有量の基準さえありません。

②、トランス脂肪酸は食べ物からだけ摂取するのではない

今回の講習で驚いたのはトランス脂肪酸は食べ物からだけ摂取されるのではないということでした。

ラップをしたままレンジでチン
プラスチックのフライ返し
様々なプラスチック製品が体に有害ではないか?と認知され始めています。

私は勉強不足で知らなかったのですが、欧米では社会問題になり対策もしっかりとたてられ始めています。
これたのもほは「ビスフェノールA」という名の化学物質でBPAと呼ばれ、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た作用を持ち、人や動物の健康にさまざまな影響を及ぼすとされているため、欧米では多くの消費者がBPAを含む製品を避けている。

トランス脂肪酸もそうなのですが、日本は世界各国に比べて非常にこのような健康的な対策に対して遅いと感じます。

③、足し算の栄養学と引き算の栄養学

私たちの体は、食べたものから出来ています。
もっと言うと食べたものというより吸収されたものから出来ているのです。

上記したトランス脂肪酸やBPAにより腸内環境が悪化し、腸が本来のチカラを発揮できず、しっかりとした栄養を吸収できない状態になっている人が少なくないそうです。

身体に良い
頭皮に良い
髪の毛に良い
というとそればかりを沢山食べたり、摂取しようと考える人もいますが、足りないものを足す栄養の取り方よりも、今食べているものの栄養がしっかりと吸収できる身体づくりをするのがまず大切ということを今回教わりました。

足し算の栄養学
引き算の栄養学

足りない栄養素を沢山補充するのではなく、身体に必要のないものを摂らないようにし、本来の体の機能を回復させる。
これも立派な身体作りです。

その方法としてはファスティング(断食)が最適です。というお話しでしたが、それはまたの機会にご説明します。

ケイ素の働きと同じ考えですが、まずはデトックス。
デトックスしてからしっかりと栄養を摂る。

これがいいんじゃないかと思います。

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る