ブログ

経営者モーニングセミナー 折原みとさん講話

神奈川で育毛! 薄毛解消!頭皮ケアでAGA治療 女性 男性 発毛率実績98.7%
髪の毛でお悩みでしたらスーパースカルプ藤沢駅南口店へ!

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店の杉山巨樹です。

今日は朝から茅ケ崎で勉強会に参加してきました。
朝6時半開始!(笑)

私が所属している倫理法人会というところの勉強会です。
全国700か所で開催されていて、週に一度地元の中小経営者の方々、サラリーマンの方々などが集まって勉強会をしています。

私はその中の藤沢市倫理法人会で会長を務めているのですが、今日はお隣の茅ケ崎で漫画家、小説家の折原みとさんが講話されるという事で行って来ました!
12月に入り毎晩お付き合いの飲み会が多いですが今朝も頑張って5時起きでした!

折原みとさんのお話し

今日のテーマは「飲食店経営の失敗から学んだこと」ということでした。(実はお話しを伺うの3回目)

漫画家ではあるものの10数年前に色々なご縁から八ヶ岳でドックカフェを開くことになったお話しです。
結局、人の問題や売り上げの問題、危機管理の意識などで続けられなくなり5年でお店を閉められたとのことですが、とっても高い勉強代でしたとお話しされていました。

お仕事のインタビューで飲食業界の経営者(いきなりステーキの一ノ瀬社長)のお話しを聞く機会がありその中で色々とご自身の経験と重ねながら大切なことをお話しして頂きました。
このお話しがとっても良かったです。

経営者に大切な10ヵ条

①ピンチをチャンスに変えられる人間であること
②社員を叱れる経営者であること
③夢を語れる経営者であること
④社員とのコミュニケーションを大切にすること
⑤自分の非を認めて謝れること
⑥思いついたら即行動すること
⑦新しいものに貪欲であること
⑧チャレンジし続けること
⑨大義を持つこと
⑩人間に好かれる人間であること

とお話し頂きました。
経営者じゃなくっても人と人との関係をより良くしていくために大切なことばかりだと感じました。
特に心に残ったのは、②の社員を叱れる経営者であること⑩人間に好かれる人間であることです。

②社員を叱れる経営者であることについては、社員が辞めていくのは経営者に叱られるから辞めるのではない。
叱らない社長もしくは理不尽な叱り方をする社長に愛想をつかして辞めていくんだ。
ブレずに真っすぐ、正しいと思った想いを持って叱れば良い関係が築けるという事です。

⑩の人間に好かれる人間であることにも通じると思いますが、裏表なく相手のことを思い、素直な気持ちで人間関係を築いていける人間でありたいと今日のお話しを聞いて思いまいした。
まだまだなところが多いですが、いつも誠実にお客様や社員と向き合って人の喜びを自分の喜びと感じる人生を歩んでいきたいと思っています。

折原さんの講話のお話しこちらでも紹介されていました。

今日は朝からピンクのシャツで!(笑)
数か月前に素敵なシャツですね~と羨ましがってら左のKさんにプレゼントして頂いたのです。
お披露目出来て良かったです。

講話のあと参加者有志でパチリ

折原みとさんの作品です。どうぞ

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。

最新記事 by 杉山 巨樹 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る