ブログ

光線治療器のすごい効果!

光線治療器の効果

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店の杉山巨樹です。

さてスーパースカルプの施術の中でも重要な光線治療器について今日は解説したいと思います。

温かくなるのでただ頭皮を温めて血流を良くすると思っている方が多いのですが、実はそんな簡単な事ではありません!

光線治療器は、カーボンを接触させることで人口太陽光線を作り出している機械なのです。

太陽光エネルギーによる発毛対策

こういった本にも太陽光エネルギーの利点など色々書かれているんですよ!

ほぼ全ての生命は太陽の光が必要であり、ドイツには【光なければ生命はない】という格言もあるそうです。

地球上のすべての生態系の物質循環は太陽光線の光エネルギーに頼っているといっても過言ではありません。

太陽光線は、紫外線・可視光線・赤外線と大きく3つに分けられます。

それぞれの働きとして

紫外線は光化学作用でビタミンDをはじめ数々の生理活性物質を生成し体内の物質代謝を調整しています。また殺菌作用にも影響し、病原菌などの有害な菌の抗菌性作用にも影響します。

可視光線は視力だけでなく、自律神経、内分泌系全般を調整し、精神面で気分を爽快にして、うつ状態を改善します。

赤外線の主作用は、透過性のある温熱作用で、血行を著しく促進し、ストレスに耐える能力を高めます。

現代人は、太陽光に当たる時間も少なくなり、太陽のエネルギーから得られるべきものを得られない人が多くなっているのです。

上記の太陽エネルギーの効用を考えると、髪の毛でお悩みの方の脱毛、薄毛の原因が太陽エネルギーによって改善することも大いに考えられるのです。

◇頭皮の赤み、湿疹、かゆみ→頭皮の常在菌のバランス
◇太陽光不足によるビタミンDの不足→紫外線による抗菌作用、ビタミンDなどの合成
紫外線は人体の免疫作用にも影響を与えます。
紫外線に当たることで体内では自然免疫のリンパ球(NK細胞、T細胞、B細胞)、マクロファージ(食細胞)の生成が促進されます。
これらが体内の免疫を密接に関わり、紫外線を浴びることで免疫力があがるといえるのです。

◇夜寝れない。落ち着かない→可視光線による自律神経の働きの改善
光線治療器の光は頭蓋骨を通り抜けて脳へ影響を与えます。
松果体から幸せホルモンといわれるセロトニンやメラトニンが分泌され免疫機能が強化されるとの研究報告があります。

◇血行不良、手足先の冷え→赤外線による温熱作用
血液は赤外線を吸収すると温度が上昇します。温度が上昇すると人体は自らの血管を拡張させ血流を促し、上げ過ぎた血液温度を下げようとします。
これが赤外線による血管拡張作用と血流促進作用です。
老廃物の代謝もスムーズになり各細胞に血液がいきわたります。

太陽エネルギーの働きを改めて学び、当サロンでは光線治療器を3台に増設して施術をしています。

特に頭皮環境、血流不足が原因と思われる脱毛、薄毛の方、また女性には特に良い施術です。

光線治療器で発毛

機械の特定が出来ないようにモザイク加工です。

こちらのお客様には頭皮に2台!足裏に1台!

お客様の状態によって照射する場所を変えて施術します。

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。

最新記事 by 杉山 巨樹 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る