ブログ

朝シャンやめたら発毛した!

朝シャンやめたら発毛した!

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店センター長の杉山巨樹です。

今日は朝シャンについてお話しさせていただこうと思います。

結構女性の方で朝シャンされている方多いですよね。

髪の毛にお悩みの方で、朝シャンの習慣から夜に髪の毛を洗う習慣にかえただけで髪の毛の状態が改善したという声は多くあるんです。

なぜ「朝シャン」が頭皮に良くないのか?

人間の皮膚は、皮脂と汗などから天然のクリームを作り皮脂膜としてバリア機能を形成しています。

このバリア機能ってすごく大事で、バリア機能が弱いと「アトピー性皮膚炎」とか「極度の乾燥肌」とかになってしまいます。

ポイントは、「弱酸性に保つ」という事です。

ではどうすればいいかというと、人間の身体は不思議なもので、通常何もしなければ弱酸性を保ってくれます。

シャンプーは頭皮をアルカリ性にする!

では、弱酸性が崩れるのはどういうときかというと、「シャンプーで髪を洗ったとき」です。

市販されている多くの石鹸やシャンプーはpH10前後のアルカリ性です。

また市販されている多くのシャンプーの成分には、強力な洗浄成分が配合されているので、本来肌を守らなければいけないバリア機能までも洗い流してしまうのです。

そして、頭皮もアルカリ性に傾きます。

頭皮がアルカリ性になるという事は、弱酸性のバリア機能が無くなってしまうという事です。

バリア機能がないと、雑菌などが繁殖しやすくなり頭皮環境が悪くなります。

そうなると髪の毛の抜け毛が多くなったりしてしまうのです。

でも人間の身体ってすごくてアルカリ性の肌も3~4時間で元の状態に戻ると言われています。

睡眠は頭皮の環境を整える。

当サロンで推奨しているのは、夜に洗髪することです。

シャンプーをしていったんアルカリ性に傾いた頭皮も睡眠によって頭皮環境を整えます。

これが朝の場合だと、まだ弱酸性に戻っていない状態で、出勤や仕事など活動を開始しなければいけません。

これが頭皮環境の負担となり、抜け毛の原因になると言われています。

実際に、朝シャンの習慣を夜に替えただけでだいぶ抜け毛が少なくなったというようなお客様の声は少なくありません。

シャンプーの正しい手順。

当サロンでお勧めしているシャンプーは、アミノ酸系のお肌にやさしいシャンプーです。

5つの成長因子と11種のアミノ酸、14種の毛髪用植物エキスを配合した発毛専門のシャンプーです。

頭皮には優しいですが、汚れを落とす効果は若干弱いです。

シャンプーの目的は、「毛髪を洗う」のではなく、「頭皮の汚れを落とす」です。

頭皮から分泌する余分な皮脂や老廃物を洗い流すことが目的という事を意識して下さい。

①、ぬるま湯(38度くらい)で髪の毛についている汚れなどを落とします。

②、シャンプーを適量手に取り、頭皮全体に指の腹で揉みこみます。

③、このとき頭蓋骨の縫合部分をマッサージします。(老廃物の滞りをなくすため)

④、2~3分つけこんでから、シャンプーが残らないようにしっかりとすすぎます。

⑤、洗髪後はタオルで水分をとってから、ドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

少しの生活習慣の変更で、髪の毛にはとっても良い環境を作ることが出来ます。

朝にするのか…、夜にするのか…ちょっとの違いですが、こういった小さな習慣の改善で髪の毛にもしっかりと変化が出てきます。

朝シャンの習慣があって髪の毛にお悩みでしたら、是非夜に洗う習慣へ変更してみてはいかがでしょうか?

寝ている間に頭皮がべとつくなどの方は、夜シャンプーして朝はお湯で頭皮を洗い流すと良いです♪

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。

最新記事 by 杉山 巨樹 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る