ブログ

NHKの「ゴースト血管がが危ない!」を見て

神奈川で育毛! 薄毛解消!頭皮ケアでAGA治療 女性 男性 発毛率実績98.7%
髪の毛でお悩みでしたらスーパースカルプ藤沢駅南口店へ!

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店の杉山巨樹です。

NHKで毛細血管の特集番組放映しました。

先日4月1日ですがNHKで毛細血管の番組が放映されました。

スギヤマ
薄毛や抜け毛には毛細血管が深く関係していて血流を良くすることが髪の毛改善にとても大切です!

と常日頃お客様にも口酸っぱく言っているので、お客様からこんな番組がありましたーと教えていただきました。

我が家にはテレビが無いのですが、nhkオンデマンドに入会しているので昨日パソコンで見ました。
納得の内容で、髪の毛に悩んでいる人は是非見るべきだなと思いました。

髪の毛のことはクローズアップされてはいませんでしたが、美容も健康も髪の毛も全てに当てはまる毛細血管。
当サロンに来られるお客様でも「頭皮の赤みが強い方」「頭皮マッサージが痛く感じる方」は特に毛細血管が弱まっているサインです。

とても勉強になったので発毛技能士としての見地から内容をおさらいしたいと思います。

ゴースト血管とは

さて、まずゴースト血管とは何か?という事ですが、私たちの身体には毛細血管が張り巡らされています。
動脈などの大きな血管とは違い、毛細血管はところどころに穴が開いていてそこから栄養分や酸素などが染み出て、末端の細胞まで栄養を送り届けているのです。

怠慢な生活習慣や運動不足、加齢によって毛細血管の機能が弱まり、

毛細血管から栄養分などが大量に染み出てしまいます。

そして末端まで栄養分が届くことが出来なくなり毛細血管の先端が短くなりゴースト化してしまうのです。

「毛細血管のゴースト化=栄養分が届かなくなること」なのです。

美容も健康も発毛も毛細血管が大切

毛細血管が弱まり、ゴースト化すると様々な症状が出てきます。

「薄毛」「認知症」「シワ・タルミ」「肝機能低下」「腎機能低下」「骨粗しょう症」「冷え性」などです。
骨や内臓の機能低下は見えないので分かりにくいかもしれませんが、「冷え性」「薄毛」「シワ・タルミ」などは自覚ある方も多いのではないでしょうか?
薄毛の原因は様々な要因が重なり合って進行しますが、「ゴースト血管」が原因の方も少なくはありません。

血流が悪く薄毛や抜け毛が進行している人には共通点があります。
頭皮の「うっ血」です。

うっ血(鬱血)とは
「からだのある部分に,静脈の血が異常に多くたまった状態のことです。静脈は血液を心臓に戻す道です。静脈が圧迫されたり詰まったりして,血液の流れが妨げられたり,心臓のポンプとしての働きが弱ったりすることが原因で起こります。漢字で書くと『鬱血』で,『鬱(うつ)』は『ふさぐ』『ふさがる』という意味です。『憂鬱(ゆううつ)』『鬱憤(うっぷん)』などに使われるときは気持ちがふさぐ意味ですが,『鬱血(うっけつ)』の場合は血管がふさがるということです」

「病院の言葉を分かりやすく提案」するサイト

本来老廃物などの回収機能の静脈の働きが悪く赤みが出る状態です。
血液の流れが悪くなっている状態を言います。

頭皮の写真

こんな感じです。
赤みがかっているのが分かります。

血流の良い方は頭皮は白いです。

毛細血管のゴースト化を防ぐには?


さてこの表の中で当てはまるものはいくつありますか?
これは毛細血管のゴースト化が進行してしまっている人に当てはまる共通な項目だそうです。

ゴースト化を防ぐには、毛細血管から「血液成分が漏れ出すのを防ぐこと」「血流を良くすること」があげられます。
では血液成分が漏れやすくなる原因ですが、
①、過剰な糖質の摂取
②、加齢
③、睡眠不足

そして、血流が悪くなる原因が
①、喫煙
②、高血圧
③、運動不足

です。

当サロンでは、血管年齢と血液の流れを簡易的に図る機会があるのですが、血管年齢が若い方は総じて運動の習慣がある方です。
過度の運動は、活性酸素を発生させてしまい良くないと言われますが、適度な運動習慣が重要なのは納得です。

あと過剰な糖質の摂取も気になるところです。
「〇〇を食べると髪の毛に良い」と言われることも多いですが、私がアドバイスするのは「バランスよく食べる事。そして添加物はなるべく摂らないこと」です。
過剰な糖質の摂取が血管には悪いとのことでしたが、過剰な摂取が駄目なのであってバランスよく食べる事は大切かと思います。
糖質というと炭水化物や糖分がありますが、炭水化物は適度に取ることが必要と思っています。

ここから考えるに、ゴースト化を防ぐためには、
①、タバコは吸わない
②、食事はバランスよく腹八分目
③、軽い運動の習慣化
④、湯船にしっかり浸かり熟睡する

んーなんと!
いつも私がお客様にアドバイスしていることそのまんま!
それはそうですね。毛細血管の働きと発毛は密接なのですから。

手軽にできる運動習慣

こちらの番組ではゴースト化を防ぐための取り組みをいくつか紹介していました。
①、軽い運動
スキップを朝・昼・晩と20かい行う。

スキップをすることでふくらはぎの筋肉を鍛えるのが良いそうです。
ふくらはぎは第2の心臓を言われていて、血流改善にはとても大切です。
ふくらはぎの筋肉を鍛えると血流は改善します。

②、シナモン、ルイボスティ、ヒハツを摂取。
これら3つの食材は血流促進効果があります。
ちょっとした習慣に取り入れると良いでしょう。

スーパースカルプの血流促進

当サロンの施術では、発毛のための血行促進を重点的に行っています。
ライト療法や高圧マイクロジェット噴流での毛穴の洗浄の圧によるマッサージ、そして独自の頭皮マッサージで血流を促進させています。

毛細血管の働きと発毛の密接な関係も客観的に分かりましたね。
スーパースカルプ藤沢駅南口店では体質改善をはかって、リバウンドしない発毛を目指します!

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る