ブログ

スーパースカルプで起業する?!ご夫婦相談に来店で思ったこと。

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店の杉山巨樹です。

昨夜、一昨日本部の方からご紹介された、これからスーパースカルプを開業しようかどうか悩んでいるご夫婦が車ではるばるうちのサロンにいらっしゃいました。(奥様めちゃめちゃ行動力ある(笑)

色々な質問があったのですが、質問に答えていく中で開業当初の自分の想いというのをしっかりと思い返すことが出来、またスーパースカルプの加盟店として自分自身も開業を決断をして良かったなと改めて思いました。

この仕事は儲かるのか?とかも大事ですが一番大切なのはお客様に喜んで頂ける仕事かどうか?という事です。

僕は元々エステサロンを経営していて、ご来店いただいたお客様の中にも髪の毛で悩んでいらっしゃる方が何名かいるとのことだったので、折角お肌が綺麗になったのだから髪の毛のお悩みも改善出来たらなんていいのだろうか…というのが開業のキッカケです。

エステサロンでも「シミ」や「シワ」など加齢によるお肌のトラブルで悩んでいらっしゃる方のお肌改善は本当に素晴らしい仕事だと思いますし、お客様がどんどん綺麗になっていってお肌だけではなく気持ちも明るく前向きになっていくという話を何度も聞いていました。

髪の毛のお悩みはお肌のお悩み以上の悩みだと思います。

その点この発毛サロンという仕事は本当にお客様に喜んで頂ける仕事だと思っています。

自分自身の髪を生やす!

このスーパースカルプでは当たり前のことが、まだまだ世間では認知されていなく、増毛やカツラなど悩みを隠すという方法をとる人もいらっしゃいます。

悩みの改善。

隠せば悩みは改善できるのでしょうか?

ますます人に相談できない悩みになっていってしまいます。

自分自身の髪の毛を生やす!

スーパースカルプでは発毛を通じてお客様に喜んで頂くという仕事です。

発毛業界は業界自体が小さいので、大手発毛サロン数社の非常に高額な体質、なかなか発毛に結びつかない結果力など多くの課題があるのが現実です。

スーパースカルプでは加盟店方式なので本部による一定の教育はありますが、各店舗によって技術レベル・知識レベルが違います。言い換えれば向上心が強いサロンは、技術と知識はどんどん上がっていっています。

それが結果力となり、お客様に信頼して頂けるサロンになっていく…。それが今のスーパースカルプです。

自分自身の髪の毛を生やす!

簡単に言いますが簡単な事ではありません。

施術をすればすぐに発毛するかというとそんな事はなく、日々の生活習慣、食生活等の見直しなどその方その方の髪の毛が薄くなっていった理由を検証しながら対策をとっていきます。

お客様とのコミュニケーションとしっかりとした信頼関係も必要です。

スーパースカルプを開業してからまだ1年余りですが、日々お客様へ施術をする中で徐々に発毛していくお客様と接してお客様の笑顔を見るたびに、改めてこの仕事に携わって良かったと思います。

まだまだスーパースカルプを知らない髪の毛で悩みの方は多くいらっしゃると思うので、「髪で悩んだらスーパースカルプ!」と思って頂けるようなサロンにしていきたいとご夫婦と話をしながら感じました。

これも何かの縁でこういう出会いも面白いなと思いました。

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。

最新記事 by 杉山 巨樹 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る