ブログ

頭皮の汚れの施術症例

自分ではキレイに出来ない頭皮の汚れ症例

頭皮の汚れ

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士杉山巨樹です。

このブログで、「シャンプーは使わないほうがいいですよ」と発信していますが、「髪の毛を洗わなくていいですよ。」とは意味が全然違います。

脂性や湿疹、毛穴の詰まり、ヘアケア製品の成分の長時間放置などの頭皮環境の悪化は、脱毛や細毛の大きな原因です。

頭皮には多くの常在菌が存在しています。

常在菌と皮脂と汗とのバランスにより、皮膚のバリア機能を形成して、雑菌などの繁殖や紫外線や大気の汚れなどの皮膚にとって有害な物質から守ってくれています。

頭皮は清潔に保つのがベストです。

人によって頭皮の汚れ具合は違いますが、清潔な状態を保ち続けるのが大切なのです。

スーパースカルプの施術のひとつに最新のマシンを使用したマイクロジェット噴流による毛穴洗浄があります。

これは普段のシャンプーでは取れない酸化してしまった皮脂もすっきり除去します。

通常3~4回連続して行うと過剰だった皮脂分泌も落ち着いてきて、ベトベト感でお悩みだった方も変化を感じて頂けます。

ジェットで毛穴洗浄

こんな感じで頭皮の汚れを除去していきます。

頭皮環境が悪い方はこれでかなりの汚れが除去できます。

ジェットで毛穴洗浄

この丸で囲っている部分が白くなっているのがお分かりでしょうか?

ジェットで吹きかけているのは透明な精製水です。頭皮環境が整っていて綺麗な方は、頭皮に吹きかけた液体は透明ですが、この写真のように頭皮環境が悪く汚れのある方は、皮脂と精製水が乳化して白くなります。

初めてやられる方は、だいたい真っ白になる方が多いです。

施術をしたあとの変化でどのくらい違うのかというと…

ジェットで毛穴洗浄

毛穴の中にはバリア機能にとってとっても大切な皮脂を分泌する器官があります。

皮脂は油なので、放っておくと酸化します。酸化すると黒ずんできて、臭いが出ます。

頭皮の臭いで悩んでいる方は、もしかしたら皮脂の酸化が原因かもしれないですね。

ちなみに皮脂が酸化するとこんな感じです。

酸化した皮脂の毛穴

頭皮は脂っぽくて、毛穴も汚れているのが分かります。

色がついているのは皮脂が酸化したためです。

そして、きれいな状態というのが下の状態。

施術後の状態です。

綺麗な毛穴

毛穴の汚れを綺麗にするのはとっても大切です。

例えば育毛剤や外用薬など一生懸命使用していても効果のない方!毛穴の汚れが原因かもしれませんよ。

髪の毛は毛穴の奥の毛乳頭から指令が出て、毛母細胞が細胞分裂をして発毛していきます。

この毛乳頭まで育毛剤や外用薬が届いていないとしたら・・・?

育毛剤も外用薬も頭皮に塗っているだけでは髪の毛は生えません。

毛穴の奥まで届いてこそ、発毛するのです。

ご自身では取れないような毛穴の汚れも施術で取れます。

ベトベト頭の方は特に施術がオススメです!

ちょっと試しにやってみたいなというお方!

お試し体験コースもご用意しております。髪の毛のお悩みや発毛するためのアドバイスなどもさせて頂きますので、よろしければ是非お問い合わせ下さい!

綺麗な毛穴
The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る