ブログ

シャンプーの頻度。どれくらいが正しいか知ってますか?

シャンプーの頻度

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士杉山巨樹です。

女性のお客様によく質問します。

「シャンプーってどのくらいの頻度でされていますか?」って。

当サロンのお客様の多くは1日1回

多い方だと朝・晩1日に2回シャンプーをされている方がいらっしゃいます。

シャンプーはそもそも頭皮の汚れや皮脂を取ることが目的です。

でも臭いが気になったり、良い匂いを漂わせたいという気持ちからシャンプーバンバン使う方が多いのが現状だと思います。

今、良く売られているシャンプーの多くは原料が「石油系のシャンプー」です。

シャンプーの種類を調べると① 高級アルコール系シャンプー ② 石鹸シャンプー ③ アミノ酸シャンプーとだいたい3つに分けられます。

この①番が良く売られている原料が石油系のシャンプーです。

高級アルコール系シャンプーにいつの間にか変換されちゃってます。

特徴は、

①、洗浄力が強い。(本来必要な皮脂までも取り過ぎちゃう。)

②、浸透力が強い。(バリア機能を突き抜けて身体の内部まで浸透していきます。)

③、残留する。(身体の中から排出されにくい)

の3つが言われています。

簡単に言うと「刺激が強すぎる。」です。

なので、毎日毎日市販の高級アルコール系シャンプーで洗っていると、頭皮が弱ってきます。

髪の毛が育つ土壌は頭皮なので、頭皮が弱ると必然的に髪の毛も衰えてきます。

ハリがなくなった。

コシがなくなった。

抜け毛が多くなった。と嘆いている方!

思い当るフシはありませんか?

シャンプーの頻度も大事なんですけど、本当に大事なのは、どんなシャンプーを使っているかなんですよねー。

髪の毛に良いと言われるアミノ酸系シャンプーの場合でも…。

当サロンのお客様には、スーパースカルプ専用の発毛成分入りのシャンプーを使用して頂いています。

髪の毛にやさしく、本来必要な皮脂までは除去せず、汚れを取り除き、髪の毛に良い成長因子や発毛成分をふんだんに含んだシャンプーです。

生産量がそんなに多くないので、当サロンに足を運んだことのあるお客様だけにしか購入することが出来ません。・・・スミマセン。

そんなシャンプーでもマックス1日1回にしてもらっています。

1日2回なんてもってのほかなんです。

そして、慣れてきたら2日に1回くらいの頻度にしてもらてっています。

そもそも女性は男性に比べて頭皮の皮脂分泌も多くなく、臭いも男性に比べれば全然気になりません。(個人差によりますが。)

2日に1回はシャンプーでもう1日はお湯だけで髪の毛を洗ってもらいます。

シャンプーのあと(洗髪後)の乾かし方にも秘密があります。余計な菌の繁殖が行われないようにスピーディーにしかし乾かし過ぎず。

これで十分。

髪の毛の土壌である頭皮は元気になり、そして必然的に髪の毛のボリュームもアップしていきます。

お客様の頭皮環境を確認させてもらいながら個別にアドバイスをしています。

とはいっても、髪の毛のお悩みの原因は人それぞれ。

体質や生活習慣、食生活、ストレスなどで髪の毛に影響を及ぼします。

お客様の背景を詳しくお伺いし、改善の道しるべをお客様毎に提案させて頂いています。

でも、まずはシャンプーの見直し、使用頻度の見直しをしてみるといいと思います。

髪の毛のことで悩んだら是非ご相談くださいませ!

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る