ブログ

良質な睡眠で発毛効果アップ!

人は何故眠るのか?

こんにちは。

スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士、藤沢駅南口店センター長の杉山巨樹です。

こちらのブログでは何度かご紹介していますが、「発毛と睡眠の関係性」コレとっても大切です。

何で発毛には睡眠が大切かというのを説明する前に、「何故人間は眠らなければいけないのか?睡眠の目的」についてお話しさせて頂きます。

身体と精神を健康的に保つために寝るのですが、睡眠には大きな役割があります。

髪の毛に対しても睡眠不足はいけません。

睡眠不足による身体と精神的な疾患の増加はここ数年色々なところで問題になっています。

①、脳と身体を休める

日中、脳はものすごくエネルギーを消費します。

脳が疲れてくると、集中力や記憶力が低下したりイライラしたりします。

また筋肉も同様、披露することで乳酸がたまりこれを処理するために睡眠が必要になります。

また脳を休めることで、ストレス解消にもなり、睡眠は非常に有効的なストレス解消法です。

ストレスがたまりすぎるとうつ病をはじめとする精神的疾患や不眠症などの睡眠障害を発症させる恐れもあります。

②、細胞を新しくする

睡眠中は成長ホルモンが分泌される貴重な時間です。

成長ホルモンは、細胞分裂には欠かせないホルモンで健康と美容にはとっても大切なホルモンです。

子供の時にもっとも多く分泌されますが、大人になってからも分泌され続けます。

いつもでも若々しい人っていますよね。細胞分裂が盛んにおこなわれることで老化現象が現れにくいのでしょう。

成長ホルモンは、体の機能修復に対して大きな役割があります。

成長ホルモンが新しい細胞を作り、皮膚を活き活きとさせるのです。

髪の毛も同じです。

頭皮の毛穴の中の毛母細胞から細胞分裂して生まれる髪の毛は、やはり成長ホルモンが必要です。

質の良い睡眠とは?

睡眠の効果は、大きな理由は上記2つです。

一言で言ったら「身体と脳を休め、細胞分裂に必要なホルモンの生成を促進するため」という事でしょうか。

その睡眠で「時間」よりも「質」が大切とよく言われます。

質の良い睡眠とは、一体どういうことなのでしょうか?

睡眠の効果から考えると

「朝起きてから日中しっかりと活動することが出来るような睡眠をとれているか」

が睡眠の質の良し悪しの一つのバロメータであると言えます。

そして、睡眠の質とは、「睡眠の深さ」と言い換えることも出来ます。

睡眠の質が悪い人は、睡眠が浅くなりがちです。

レム睡眠とノンレム睡眠

皆さん聞いたとあるとは思いますが、レム睡眠とノンレム睡眠

睡眠には浅い眠りのレム睡眠と、深い眠りのノンレム睡眠があります。

眠りにつくと、まずノンレム睡眠があらわれ、次に浅い眠りのレム睡眠へと移行します。

私たちの眠りはこれら性質の異なる2種類の睡眠で構成されており、約90分周期で一晩に4~5回、一定のリズムで繰り返されています。これを「睡眠周期」と言います。

また、睡眠周期の中にも眠りの深さの違いが5段階ほどに区別され、それぞれの段階には一定の特徴があります。

5つの段階の中でも一番眠りの深い、いわゆる「熟睡」の状態は睡眠時間全体のおよそ10%程度を占めます。

睡眠の中でも、この一番深い眠りのときに脳が最も休んでいる状態となるため、一番深い眠りまで達することが出来たかどうかが、睡眠の質の良し悪しに非常に重要だとされています。

レム睡眠の特徴

身体の眠り レム睡眠
身体は深く眠っているのに、脳が起きているような状態の浅い眠り。
目覚めの準備状態でもあり、この時に目覚めると気分がすっきりします。
・眼球がきょろきょろ動く
・身体の力が完全に抜けている
・呼吸や脈拍が不規則
・夢をみる

ノンレム睡眠の特徴

脳の眠り ノンレム睡眠
脳が眠っている状態と考えられています。眠りの深さによって4段階に分けられます。
浅い眠りから深い眠りへと進み、深さのピークを過ぎると今度は逆に深い眠りから浅い眠りとなり、そのあとレム睡眠へと移行します。
居眠りはほとんどがノンレム睡眠で、空いた時間にほんの少し居眠りするだけでも脳の休息になります。
・入眠直後にあらわれる
・夢はほとんどみない
・身体を支える筋肉は働いている
・眠りが深くなるにしたがって、呼吸回数・脈拍が少なくなる

髪の毛にとってとっても大切な睡眠といっているのは、成長ホルモンの分泌です。

睡眠中の成長ホルモンは、ノンレム睡眠時に多く分泌されます。

中でも、「入眠後の最初のノンレム睡眠」には最も多く成長ホルモンが分泌され、心身の、特に脳疲労の回復、怪我や傷の修復・再生、そして髪の毛の細胞分裂が盛んに行われます。

よく美容の睡眠ゴールデンタイムは「22時~2時」と言われていますが、こういった理由も含まれます。

このことから、心身の疲れを取り除いたり、老化防止や肌のケアには、入眠直後の睡眠が特に重要であると言われています。

自分の睡眠を可視化してみた!

僕は睡眠時間は8時間くらい。

毎日結構熟睡出来ている自信があるのですが、睡眠についていろいろ勉強しているうちに、自分の睡眠はどうなのか?と疑問に思いスマホのアプリで測定してみました。

こちらのアプリ。480円もしました…。

おはよう目覚まし時計

人の睡眠には周期があり、浅い眠りと深い眠りを行ったり来たりしています。
起きた時に疲れていない、元気に目が覚める、アラームですぐに目が覚める、それらを実現するための秘訣は、眠りが一番浅い時にアラームを鳴らすことです。

朝にはグラフ形式の毎晩の睡眠の記録を非常に重要な統計情報と共に得ることができます。

僕の睡眠を可視化してみました!

こんな感じです。

3日間計測してみました。

1日目
起伏無し。
ズドーンと深い眠りに入って良い感じですがクオリティは不十分らしいです。
そういえばこの日はお昼くらいに眠たくて30分くらい昼寝しちゃいました。

2日目
布団に入った瞬間深い眠りに落ちましたが、そのあとは随分浅い眠りのようです。
この日は夜中に目が覚めちゃったりしてました。
このアプリそんなのも分かるんですね。すごいな。

3日目
昨日ですが休肝日でした。
寝酒がないので寝付くまでちょっと時間がかかりました。
ノンレム睡眠とレム睡眠が交互に来てるのがちゃんと分かりますね。
質の良い睡眠だったのでしょう。

睡眠の質はとっても大切です。

明日は、「質の良い睡眠をするにはどうしたらよいのか?」をお話ししたいと思います。

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る