ブログ

スーパースカルプ発毛センター発毛実績【症例No19】

こんにちは。
スーパースカルプ発毛協会認定の発毛技能士杉山巨樹です。

スーパースカルプ発毛センターは全国に80店舗ほどあります。
全国の各センターでは、日々薄毛の改善がなされており、非常に多くの方々がお悩みを改善されました。

まだ私のセンターでは症例実績をご紹介出来ませんので、全国のセンターのお力を借りて、スーパースカルプ発毛療法の素晴らしさをお伝えできればと思っています。

発毛サロンというと男性専用と思われるかもしれませんが、今、女性でも薄毛のお悩みを抱えていらっしゃる方が少なくありません。

当センターは、元々藤沢で「レイテノール」というエステティックサロンを運営いています。

ちなみにコチラがレイテノールのホームページです。

「しみ」や「しわ」「たるみ」などのお肌のお悩みを改善されるお客様は多くいらっしゃいますが、中にはお肌のお悩みは改善されたけど、髪の毛のお悩みを抱えている方もいらっしゃいました。

女性の薄毛の原因は様々ですが、男性よりも比較的改善しやすいという傾向があるそうです。

女性には女性の改善提案ができる発毛サロンを是非開店しようということで色々調べていたところ「スーパースカルプ発毛センター」と知り合うことが出来ました。

スーパースカルプ発毛療法は

①、発毛率実績98.7%。
②、6カ月のスピード発毛。
③、同業他社の1/3~1/4の料金設定。

という3つのポリシーがあります。

レイテノールの方針とも近く、共感し加盟店としてスタートすることとなりました。

髪の毛のお悩みを改善したいと思われている方は、是非一度ご相談して頂ければと思います。

私、杉山がどのような人でどのような施術をするのか体験できる「実感お試し発毛体験」コースもご用意しております。

こちらのフォームからお申込できますので、どうぞ。

さて、ご紹介するのは、40代女性の発毛症例です。

こちらは6カ月の症例写真です。

女性も年齢とともに髪の毛のボリュームがなくなってきます。

特に閉経された方は、女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが優位になることによって「女子男性型脱毛症」が見られます。

男性型脱毛症の原因は、男性ホルモン(テストステロン)と皮脂腺から分泌される還元酵素である「5αリダクターゼ」が結合してできる悪玉男性ホルモン「ジヒデロテストステロン」が影響していると証明されています。

これは女性の体内でも生成されるのです。

女性の場合、エストロゲンとプロゲステロンという物質がジヒデロテストステロンが毛根を破壊するのを保護してくれるのですが、加齢するにつれてエストロゲンが減少し、ジヒデロテストステロンを抑えることが出来なくなってしまうのです。

スーパースカルプ発毛療法では、こうした症状にも対応できます。

髪の毛のことでお悩みの方は、まずは一度頭皮の状態を確認させていただければと思います。

お試しコースのご用意もしておりますので、是非ご相談くださいませ。

The following two tabs change content below.

杉山 巨樹

代表取締役社長レイズ&カンパニー株式会社
スーパースカルプ発毛センター藤沢駅南口店、発毛技能士。1974年生まれ。 2010年より「結果重視」「安心安全の商品を提供」「適正な価格設定」「従業員の働きやすい環境」をモットーにエステティックサロン「レイテノール」を運営。 「しみ」「しわ」「ニキビ」「たるみ」などのお肌のお悩みの改善は出来るものの、「薄毛」など髪の毛のお悩みを抱えているお客様も多く、なんとかお客様のお悩みを改善できないかと考えていたところ「スーパースカルプ発毛療法」と出会う。 理念に共感し、発毛技能士の資格を取得して、2016年4月よりスーパースカルプ発毛センターの加盟店、藤沢駅南口店としてスタートする。

最新記事 by 杉山 巨樹 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉山センター長プロフィール



最近の記事



カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る